VaperExpo Japan 2018

会期 2018年3月29日(木)-31日(土)(最終日のみ17:00、16:30入場停止 )
会場 インテックス大阪交通アクセス 入場料 無料

出展者・法人

  1. TOP
  2. 出展者・法人

お申込み手順

インターネットでご登録の場合は、ウェブサイトからお申し込み手続きを行ってください。



Vape Expo Japan 2018責任承諾書
  • ①出展企業は、インテックス大阪展示館(以下「展示館」という。)に出展するすべての商品(以下「出展品」という。例えば、アトマイザー、リキッド、バッテリーなどを指すが、これに限定されない。)に関して、主催者に対して、詳細なリスト(以下「出展品リスト」という。)を提供しなければならない。主催者は、出展前に、専門のスタッフを手配し、出展品をチェックし、出展企業は、出展品リスト以外の商品については出展することはできません。
  • ②出展企業は、全ての出展品の検査を受けた後、展示館に入ることができます。
    A:中国出展企業出展企業のすべての展示品は、別途指定する期限前に、指定された物流倉庫に配送され、日本へ輸送されることになります。出展品を梱包する箱の包装には運送されている出展品の写真を貼らなければなりません。主催者は、中国の深圳で、専門人員による統一検査を行い、検査規程に適合しない出展品を全部没収します。日本の指定された物流会社に展示品の運送を依頼します。
    B.中国と日本以外の出展企業中国と日本以外の出展者のすべての出展品は、別途指定する期限前に、指定された深圳物流倉庫に配送され。主催者は、専門人員による統一検査を行い、検査規程に適合しない出展品を全部没収します。箱の包装には運送されている展示品の写真を貼らなければなりません。それから統一に日本へ輸送されることになります。日本の指定された物流会社に展示品の運送を依頼します。
    C.日本出展企業日本の出展企業は主催者に対して、詳細出展品なリストを提供しなければならない。主催者は、出展前に、専門のスタッフを手配し、出展品をチェックし、検査規程に適合しない出展品を全部没収します,出展品リスト以外の商品については出展することはできません。
    注意:出展企業は、主催者による検査の結果、出展品リストと一致する展示品のみを出展することができます。が電子タバコを吸うかどうかを決めることはできます。
  • ③すべての出展品(例えば、アトマイザー、リキッド、バッテリーなど)は、必ずCE認証書とROHS認証書があり、特にリキッドは日本の法律規制を遵守する必要があり、ニコチンを含まない商品ではなければなりません。出展企業がこれに違反する場合に、主催者は、当該商品を全部没収します。
    注意:毒物又は劇物の製造業の登録を受けずに、展示館でニコチン煙草を販売することは、毒物及び劇物取締法で禁止されています。もしこの規定に違反すれば、三年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金、又はこれを併科する(人民币やく12万元)内容の罰則を受けることとなります。出展企業及びそのスタッフは、ニコチンタイプの製品は展示館に入っていないことを誓約してください。もし違反すれば、主催者は何の責任もなく、出展企業が自分で責任を負います。
  • ④主催者は、出展企業のブースを建設する前及び展示会の開催の期間中に、出展企業の所持品を全て検査します。もし、主催者が、出展企業の出展品の中に、ニコチン商品を発見すれば、全部没収します。
  • ⑤出展企業は、自らのブース以外の場所で、チラシやリキッドサンプルを配布してはなりません。
  • ⑥会場内の音楽など80dBを超えることができません。かかる音量規制のため、展開期間中、主催者はブースの音を測定します。
  • ⑦出展企業は、自らのブースの照明範囲は、自らのブースの範囲内とし、また、オーディオコンポの設置方向は、自らのブースに向けなければなりません。
  • ⑧出展企業は、ステージ区域と自らのブースでイベントを行う時に、ギフトを配布してはなりません。出展企業は、抽選で、展示館への参加者に対して、景品を贈呈することができます。
  • ⑨出展企業は、自らのブースの5Sを遵守しなければなりません。5Sとは、「整理(Seiri)、整頓(Seiton)、清掃(Seiso)、清潔(Seiketsu)しつけ(Shitsuke)」をいいます。ブースでは、ごみをため込む状況としてはいけません。出展企業は、每日展示会が終わった後で、自ら自分のブースを整理し、又は主催者に清掃料金を支払い、清掃を委託することで、5Sを遵守してください。
  • ⑩展示館内でVAPEを喫煙すること許可されていますが、公共区域での喫煙は許可されていませんので、注意してください。展示館外での喫煙の場合には、指定された喫煙場所で喫煙しなければなりません。他の人に対して迷惑をかけないよう注意してください。東京都千代田区では、電子タバコは、一般的な煙草と同様に、指定された喫煙場所でしか喫煙してはなりません。もし喫煙場所以外で電子煙草を喫煙すると、罰金を罰されます。一方で、2017年11月時点で、大阪、名古屋市の条例では、電子煙草の路上喫煙については、特段規制されていません。この製品は無炎製品商品なので、人に火傷をすることはありません。また、レストラン、ホテルなどの公共場所について、その所有者・責任者の判断により、消費者が電子タバコを吸うかどうかを決めることはできます。
  • ⑪展示館内の煙感知機の警報を防止するために、出展企業は、自らのブースでは、できるだけvapeの吸引量を制限しなければなりません。
  • ⑫出展期間中に、露出が多い服を着るモデルを使用してはなりません。
  • ⑬bluetooth機器は日本の電波法に適して居ない物の出展できません。
  • ⑭日本国内の実店舗とネットショップのみ会場内に特設された「小売販売エリア」にて商品を販売することができます。「小売販売エリア」以外のブースは小売販売できません。商品の販売は日本の法律を遵守して下さい。
  • ⑮出展者は、出展者のロゴや商標および権利化されたデザインや発明、著作物、サービスマーク、商品名、会社名およびドメイン名、その他の知的財産(以下「知的財産」といいます。)をその中に含む、出展者から主催者へ提供されるすべての資料、資材等について、出展者が所有権あるいはそれらに係るすべての権利、権限および権益に対するライセンスを有していることを表明し、保証するものとします。また、出展者が第三者との間でライセンス契約を締結している場合に、知的財産の使用が当該契約に抵触したり、あるいは第三者の権利を侵害する、というおそれは全くないことを表明し、保証するものとします。
  • ⑯日本に現地法人の登録等の無いご出展社様(いわゆる海外ご出展社様)は出展保証金をお支払い頂く必要がございます。「責任承諾書」「出展者マニュアル」等に記載の規則に違反が確認された場合には必要に応じ、下記に定められた規則に則り出展保証金より差し引き致します。
    1.「出展社責任書」規定違反を主催者が確認した場合1~4万RMBの違反金を出展保証金より差し引き致します。
    2.「出展社マニュアル」規定違反を主催者が確認した場合1~4万RMBの違反金を出展保証金より差し引き致します。
    3.出展社は日本国内において定められた規定に適合しない出展品、または知的財産を侵害する出展品の持ち込み及び販売を禁止いたします。違反が確認された場合、違反金として出展保証金を全額没収致します。
    4.出展品等の日本への輸送の際の予測関税と実際の関税の差額は出展保証金より差し引き致します。
    5.特別装飾ブース(スペース小間)の保証金は40,000RMB、パッケージブースの保証金は20,000RMBとします。
    出展責任書・出展マニュアルに記載の規則に違反が認められなかった場合は展示会終了後、30日以内に全額返金致します。
  • 本書の成立を証するため、本書2通を作成し、主催者及び出展企業がそれぞれ1通を保管する。



この段階では正式申込ではありません

入力済みの責任書と出展申込書(PDF)をプリントアウトのうえ(A4出力)、

捺印してください。

>出展責任書をダウンロード


>WEB出展申込入力フォーム

お出展申込についてのご質問など、主催者にお気軽に

ご連絡ください。下記のフォームからお問い合わせください。


  • お名前*Required

  • メールアドレス*Required

  • 電話番号*Required

  • 貴社名*Required

  • 職務*Required

  • 貴社URLOptional

  • 貴社アドレスOptional

  • お問い合わせ内容Optional

  • 資料送付Optional